あなたの「経験」を、必要とする誰かに届けませんか


実際に使ってみないとわからない、一番大切な「使ってみた」声を載せました。
大切な家族のために、患者さんのために、介護従事者によるコメントが掲載されたポータルサイトです。

あなたの声を載せませんか?
春公開予定のケアグッズから、オープンまでの最新の情報をお届けします。

経験に基づいた専門職のコメントと
整理された情報の必要性

現場や利用者からは、こんな声を聞きました

増加傾向にある介護・福祉用品の情報にはユーザーの使用感が反映されたものは少なく、既出の情報から適した介護用品を探し出すのは容易ではありません。
そこで、製品の情報が整理され、実際に用具を使用した経験値を元に専門職がコメントをつけたポータルサイトの存在は、理学療法士やケアマネジャーが担当患者に適した用具を選定する助けとなると考えました。
「専門職のコメント」 それは、現場を知っている介護従事者の言葉だからこそ、信頼のできる情報です。
また、ヘルパーや親の介護を行う子ども達の世代にも、福祉用具に関する知識を取り入れたり、用具選択の際の重要な情報として活用できると考えています。

ケアグッズの特徴と
ポータルサイトという仕組み

現場や利用者の声を共有し、企業が製品に反映する
声の循環システム

従来の福祉用具選び

情報が一方通行で利用者に合った福祉用具の選定が難しく、また、介護従事者や利用者・家族の製品に対する意見も企業に届きにくいのが現状です。

ケアグッズの福祉用具選び

「ケアグッズ」は、介護従事者の経験に基づく「使ってみた」情報を提供したり介護福祉用具に対する意見を載せていくことで、その情報を介護福祉業界にフィードバックし、よりよい製品開発・現状改善へと繋げていくことを目的としています。
「ケアグッズ」の特徴として、介護従事者がレビューを書き、それが評価されることでポイントが付与されます。
このポイントはユーザーから「参考になった」と評価されたレビューに対して付与されるため、レビュー投稿は信頼のできるものに絞り込まれた情報提供となります。
また、このポイントは「年度内に獲得したポイント」に応じて、報酬としてレビュー投稿者が受け取ることが出来ます。

研究会の発足と
ケアグッズの運営事務局

「ケアグッズ」は医工連携推進プロジェクト・チーム
「ひろしま医療関連産業創出事業」です

リハビリとケアグッズの研究会

「ケアグッズ」の構築・運営のための研究を行っています。(2014年12月現在)

お問合せはこちら

リハビリとケアグッズの研究会事務局(システムフレンド内)

TEL : 050-3171-7090
MAIL : care@systemfriend.co.jp

お問合せフォームはコチラから

お問い合わせ

あなたの声を載せませんか?
春公開予定のケアグッズから、オープンまでの最新の情報をお届けします。